« 「看守眼」 横山 秀夫 | Main | 「城壁に手をかけた男」 フリーマントル »

2004.06.14

「葉桜の季節に君を想うということ」 歌野 晶午

仕掛けはすごい。それは認める。でもそれだけ。この本が「このミス」の一位であるということが信じられない。この本が、「第三の時効」「終戦のローレライ」「重力ピエロ」「クライマーズハイ」より上??? 何だかなぁ。

|

« 「看守眼」 横山 秀夫 | Main | 「城壁に手をかけた男」 フリーマントル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「葉桜の季節に君を想うということ」 歌野 晶午:

« 「看守眼」 横山 秀夫 | Main | 「城壁に手をかけた男」 フリーマントル »