« 「使命と魂のリミット」 東野圭吾 | Main | 「夢を与える」 綿矢りさ »

2007.04.04

「中庭の出来事」 恩田陸

頑張って最後まで読んではみたけれど、複雑すぎてよく分からなかった話。どこからどこまでが現実で、劇中劇が何層構造になっていて、その中で自分は今どこを読んでいるのかが全く掴めなくて辛かった。見当識の喪失、とでもいうのだろうか。非常に不愉快な読後感だ。

|

« 「使命と魂のリミット」 東野圭吾 | Main | 「夢を与える」 綿矢りさ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「中庭の出来事」 恩田陸:

« 「使命と魂のリミット」 東野圭吾 | Main | 「夢を与える」 綿矢りさ »